ダイエットにはホットヨガとジムはどちらがいい?

これからダイエットをしようと考えている方のなかにはホットヨガか、スポーツジムに通うか迷っている方がいらっしゃると思います。
それぞれの特徴を知って自分に合ったダイエット方法を見つけていきましょう!
ホットヨガはこんな人におすすめ
まず、ホットヨガとスポーツジム、それぞれどんな方が合うのでしょうか?
一見、ダイエットというとスポーツジムでゴリゴリ運動をしていろんな器具を使い、筋肉をつけて痩せるというイメージですよね。
インストラクターをつけてライザップのように食事制限もして精神的に追い詰めていく・・・!という方法もありです。
自分で計画を立て、自制がきく方にはおすすめです。食事のバランスなどをしっかり調べて考え、時間なども守り、さらにジムで自分に必要なトレーニングをするというのが最も効果的かもしれません。

 

一方でホットヨガはわりとゆっくり楽をして痩せたい・・!というちょっと怠け者さん(?)にオススメです。
ホットヨガはまず必ずインストラクターがつくこと。一人一人ではありませんが、そのインストラクターの動きに合わせていけば、自発的でなくても60分は集中して効果的な運動ができます。その上、環境が39度以上、40%の湿度の設定なので、必然的に代謝がアップし、汗が大量に流れます。これにより、基礎代謝がアップし、日常的にも痩せやすい体をつくっていく方法です。
ジムに以前通っていて続かなかった人
スポーツジムは、以前通っていたけどなかなか続かなかった人がよくいるかと思います。ジムは時間も曜日もプログラムも決められていないため、自分に甘えようとすると、すぐに通わなくなってしまいます。特にジムはフリーで通えるところが多いので「いつでも行ける」という気持ちがあり、なかなかジムに行こうという気持ちになれません。以前、通っていて続かなかった方は要注意。自分のなかにどうしても怠け癖が元々あるということ。そういう方には時間、曜日、プログラムがちゃんと決められていて、「このプログラムに出たい」と思えることが大事です。

 

ホットヨガは1ヶ月のスケジュールが半月前くらいから出ているので自分のスケジュールも立てやすいのが特徴。予定が空いている日に、好きなプログラムや通いたいプログラムがあれば事前にヨガの予定を強制的に入れてしまうことができます。

 

まずはダイエットする環境を整えることが大事。その整え方は人それぞれの性格によります。自分で環境をつくれる方はジムへ、なかなか自発的な行動が難しい、できれば環境を与えて欲しいという方にはホットヨガがおすすめです。
ホットヨガとジムはどちらが痩せる?
まず、ホットヨガとジムは目的がそれぞれ異なります。
ジムは筋肉をつけることがメインです。体重を減らすというよりも、筋肉量を増やして(もしかしたら一時的に体重が増えるかもしれません)、健康的な体をつくることで体力をつけます。運動を続けることで、結果痩せることを最終目的とします。
ホットヨガは、基礎代謝がアップして、インナーマッスルがつきます。インナーマッスルがつくことで様々な不調を改善します。脂肪を燃焼しやすくなるし、便秘の改善によって体重減少、また、老廃物を排出しやすくなるのでむくみをとったり、血の流れも促進します。そうすることで、見た目に見える筋肉を増やすのではなく、体内から改善することで内側から美しいしなやかなボディをつくっていくのです。体が柔軟になることで、余分な脂肪を落としやすくなります。速効性ではありませんが、週に1回通うだけでも3ヶ月続ければ体内、外側からも変化が見られます。
自分の性格やダイエット計画など、自分に合ったトレーニング方法を見つけていきましょう♪