もしホットヨガレッスンの日に生理がかぶってしまったら?!

1ヶ月1回の女の子day。毎月やってくる憂鬱な期間ですが、ホットヨガ中はどうしたら良いのでしょうか?
生理中のホットヨガについて質問形式でお答えしたいと思います★

3757e96096c4d8f2e482005a48ce64f3_s

Q1. 生理中はホットヨガをやっても大丈夫?
A. はい、大丈夫です。ほとんどのスタジオのQ&Aで書かれていると思いますが、生理中のホットヨガを禁止しているところはあまりありません。生理中のホットヨガは、体を温めるので生理痛を緩和したり、憂鬱な気分だったのが、リフレッシュできたりする効果もあります。ただ、個人差があり自己判断になりますので、無理をしないようにしましょう。
Q2. 生理中のホットヨガはどのような服装がいいの?
A. 血液の多い日など心配な日は短めのスパッツを履いて、その上からショートパンツ、またはサルエルパンツの着用をおすすめします。漏れなど不安な方は念のため、下着の上にもう一枚下着を履くようなイメージで。ヨガウェアはできるだけ締め付けのないものを選びましょう。また、生理中は体を温めることにより、血液の量が増えることがあります。ナプキンはできるだけ夜用で安心できるものにしましょう。レッスン途中で、血液の量など心配なことが起きたら、無理せず退出して休憩するようにしましょう。
Q3. 体調が優れない時や薬を飲んでいる時はどうすればいいの?
A. 薬を飲むほどの体調の悪さであればホットヨガは絶対にNGです。ホットヨガは40度以上の室温の中でポーズをとっていきますので、具合がさらに悪くなってしまったり、また血行が良くなるため血液の量も増えてしまうことがあります。低血圧の方は、貧血気味になってしまうことも。暑い環境で生理中のとき、いつも具合が悪くなってしまう方は要注意です。少しでも心配なときはホットヨガは控えるようにしましょう。
Q4. シャワーは使っていいの?
A. 生理中のホットヨガ後のシャワーの使用は控えましょう。他の方が共同で使う場になるので、生理中はなるべくボディシートなどで汗を拭くようにした方がいいですね。

 

生理中のホットヨガは生理痛改善、冷え改善など良いこともありますが、自分の体調としっかりと相談して無理のないようにしましょう。