ヨガの基本!瞑想のやり方

ヨガを習う上で、避けて通れないのが瞑想のこと。
でも瞑想ってどうやってやるのか?方法がわからない、言われた通りやってもなかなかうまくできない。
ここでは瞑想の意義・方法について紹介していきます。
瞑想ってそもそもなぜ行うのか?
成功者はよく瞑想を行っていたと聞いたことがありませんか?スティーブ・ジョブ氏やイチロー、google社が社内研修にも取り入れていたとか。近年ではアルツハイマー型の認知症にも進行を遅らすことに効果が出たという研究結果もあります。

 

もっとも大切な気分やストレスを操る「迷走神経」を整えてくれる効果があり、ヨガや瞑想中のリラックスする呼吸法が副交換神経系を活性化させているそうです。
瞑想は集中力を高めるため、アイディアをふんだんに出すため、1日を快適に過ごすため、苦しみから解き放たれるため、、、など様々な目的があります。その中でも、本来の目的は自分の頭を空っぽにして、結果リラックス効果を生み出し、それらが集中力などにつながっています。

441293

wikipediaによりますと、
瞑想(めいそう、英:Meditation)とは、心を静めて神に祈ったり、何かに心を集中させること、心を静めて無心になること、目を閉じて深く静かに思いをめぐらすことである。この呼称は、単に心身の静寂を取り戻すために行うような比較的日常的なものから、絶対者(神)をありありと体感したり、究極の智慧を得るようなものまで、広い範囲に用いられる。
とされています。『心を静めて無心になること』これが成功すれば、次の段階へ。
あなたはなぜ瞑想をしたいのか?あなたなりの目的を書いてみましょう。
例えば・・・
・瞑想によって仕事で成功したい
・あの人と結ばれたい
・自分の集中力を高めたい
・1日の活動をもっと快適に過ごしたい
・●●の試験に受かりたい
・・・・・・など人それぞれ目的が違いますので、まずは自分のなりたいイメージを明確化しておきましょう。
瞑想を始めるための準備
瞑想を始めるにあたってまずは部屋の環境作りが大切です。

 

・室温・・・温度は寒すぎても暑すぎてもNGです。自分が心地よいと思える室温に設定しておきましょう。
・音・・・テレビやラジオは消しましょう。雑音が入ってきてしまうと無になることはできません。雑念が入った状態になりますので、音はできるだけ「鳥のさえずり」や「波の音」などヒーリング系の音楽を流しておきましょう。CDがなければyoutubeなどで検索すると色々出てきますので自分でリラックスできる曲をかけてみてください。

 

・服装・・・服装はできるだけ締め付けのない着慣れた服を選びましょう。リラックスできるものがいいですね。

 

・ヨガマット・・・座る位置はヨガマットの上、座布団の上など柔らかい物の上に座るようにしましょう。
早速瞑想スタート!
準備が整ったら早速瞑想を始めていきます!初心者の方は以下の点に注意してくださいね
★無理に無になろうとしない
★意識が違うところにいってしまったら戻ってくる
★長い時間よりも毎日少しずつから実践してみる
1. あぐらをかいて、手は楽なところに置く。膝の上にだらんっと下向きにして置くのが楽だと思いますが、上に受けて置いてもOK。自分が心地よいという場所を探してみてくださいね。
2. ゆっくりと目を閉じて、一度口から体の中の全てのものを吐ききります。声に出して「はぁー」っと思いっきり、腹の底から全て吐ききりましょう。空っぽの状態から始めていきます。
3. そして最初はゆっくり自然に鼻呼吸を始めていきます。
4. 5秒かけて鼻から吸って、5秒かけて鼻からゆっくり吐き出します。
5. 呼吸を繰り返し、雑念が入ってきたらまた呼吸に集中していきます。

 

だいたい5分くらいを目安に最初は無理せず行っていきましょう。慣れてきたら時間を延ばしていきます。
マントラを唱える方法
瞑想でマントラを唱える方法もあります。マントラを唱える意味は「心を空っぽにするため」です。祈りでもなく宗教的でもないのであまり深く考えずに、まずは何か一つ唱えることばを決めます。これは何でもいいですができれば、3文字〜5文字くらいの唱えやすい言葉で。

 

1. 上記の瞑想方法と一緒で座り方、手の置き方は自由に。
2. 呼吸をした後マントラを唱えていきます。例えば「ありがとう」を唱えるとすると、「ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・」と心の中で唱えていきます。
3. 意識が飛んだらまたマントラを唱えます。
4. 1〜3の繰り返しです。
瞑想の実践結果
私が瞑想を始めたのはホットヨガに通い始めて1年くらい。ホットヨガの中では瞑想時間はあまり多くないのですが、もっと自分なりに瞑想の理解を深めたかったため、家で始めたのが瞑想との出会いです。最初の瞑想の目的はなんとなくマイナス思考だった自分を変えたかったため。仕事に対しても生活に対してもマイナス思考で、自分に自信がなく、小さい頃からなんとなくハッピーに生きられていないと思っていました。ホットヨガを始めてから少しは解消されたものの、もっともっと毎日を楽しく快適に、心に余裕を持って生きたい!と思い、瞑想を始めました。最初は全くうまくいかず、気がつけば「今日の夜ご飯は何にしよう。あ、あれやってないこれもやってない。」など雑念だらけでした。それでも根気強く毎日5分〜10分くらい朝起きてからの習慣にしていきました。

11a0078421c806ac276eb0ae2c97c44a_s

私の瞑想のポイントは2つ
・朝起きて、温かいお茶を飲んでから始める
・アロマオイルを焚く

 

この大好きな2つを取り入れてから瞑想を始めていました。そうするとまず頭の中が幸せで満ちているのです。そして、マントラは「ありがとう」という感謝の言葉を唱えるようにしました。

 

最初はいろんなことを考えてしまいましたが、逆にそれが良かったのかもしれません。気がつくといつも同じところに意識が行っていたからです。自分の将来のイメージ(欲)に意識が行っていて、私はこうなりたいんだっていうのを再確認できました。
本当は瞑想は「欲」を考えるなんてNGなのですが、私はその「欲」が分かったことで、今自分がすべきことが見えてきました。

 

それから毎日の行動や思考が少しずつ変わっていったのです。マイナス思考になった時は一度目を閉じ、ショート瞑想を行っていました。笑
そうすることで意識を一度落ち着かせて冷静になれます。プラスに考えることができていきました。また、集中力もかなり上がったし、新しいことを始めることもできました。

 

欲がある人、何か毎日モヤモヤしている人、成功したい人などは瞑想はとてもオススメです。ぜひ毎日の5分で良いので取り入れてみてください★