今話題の月ヨガで妊娠しやすい体をつくる

ホットヨガで妊活を始めようと思っている方へ。「月ヨガ」というのはご存知でしょうか。
最近人気を集めている月ヨガは月の満ち欠けによって、ヨガのポーズを変えて行う28日間のメソッドになります。
地球の自然に身を任せて行うヨガは無理なく続けられ、ダイエットやPMSの不快な症状が消えたり、生理痛緩和、また赤ちゃんが授かったという声もあるそうです。
月ヨガとは?
女性の体に大きな影響を与える月の満ち欠け。よく、満月の前後に出産が多くなるというのは聞いたことあるでしょうか。また、同じように満月の前後に生理がくる人が多いというデータもあります。引力で体がゆるみ、そのせいでデトックス効果が高いと言われているのです。
これを利用してうまれたのが月ヨガ。月の引力が強くなる満月の日に、自然界にもゆるむ力が働き、人間も同じように体がゆるみます。そこで、ちょうどこの時期に生理が迎えられれば自然とデトックスされ老廃物が排出されて体がとても楽になります。
また、体が自然としまってくる新月の時期には新しい命を宿すための準備が子宮で始まってきます。このとき月ヨガをうまく利用して赤ちゃんが授かった方もいるとか。
月の満ち欠けに合わせて、体を引き締める、ゆるめるヨガを行うことで、内側から美しくしなやかな体づくりを始めていきましょう!
月ヨガを考案された島本麻衣子さんのブログがこちら→ とても面白く興味深いことだらけです!

c5a804739b5952862ebb889f8b459605_s

月ヨガの呼吸法
ここでは月ヨガに大切な呼吸法を2つご紹介します。こちらでもヨガの呼吸法の基本を紹介しております。
◇<腹式呼吸>安楽座
1. 楽なあぐらをかきます。足首より少し上で足を交差させ、お尻をひき、骨盤を立たせます。
2. 最初に鼻から息をすべてはきます。
3. 吸ってお腹をふくらましていきます。
7. 吐く息を長くします。吸う息の倍の長さで数えていきましょう。お腹は背中とくっつくくらいぺたんこに凹ましていきます。
8. 自分の気持ちが落ち着くまで続けましょう。
◇<愛の呼吸>金剛座
お尻と恥骨の間にある骨盤底筋は内臓を支えているとても大切な筋肉です。この筋肉を鍛えることで生理不順や難産、更年期障害が改善されます。女性が楽しく生活を送るための土台をしっかりつくるための呼吸法です。
1. かかとの上にお尻をのせて足の親指をつけます。
2. 骨盤を起こして手は楽に太もものうえで輪っかをつくります。
3. 一度息をすべて吐き切ります。
4. 息を吸ってお尻をゆるめます。
5. 息を吐いてお尻の穴を引き締めるような感覚で締めていきます。
6. 吸ってゆるめて、吐いて引き締めてを繰り返します。
それぞれの月の特徴
◇新月〜上弦の月
月が満ち欠けを始める新月は何か物事をスタートさせるのにとても良い時期。また、新月は「浄化」の作用もあるので、何かリセットをするのもおすすめです。ちょうどこの時期は目標や自分の願い箇条書きにしてみましょう。紙に書くことで願いがより近くなります。
体は積極的に栄養分を吸収してくれますので、欲しいサプリメントや栄養価の高い野菜など摂取していきましょう。
ヨガのポーズでは足元を固めるポーズが大切です。土台をつくるために地面にどっしりと木の根をはるようなイメージで。また、骨盤まわりを占めるポーズも行っていきます。
★おすすめのポーズ★
・猫牛のポーズ・・・背中を伸ばしたり丸めることで腰痛緩和、背中を温める効果
・ウサギのポーズ・・・肩こり、目の疲れにも効果的
・コブラのポーズ・・・女性ホルモン活性化、腰痛緩和

◇上弦の月〜満月
満月に向かっていく上弦の月は新月で立てた目標を実行する時期です。なんでも吸収しやすく集中力や行動力も高まります。気分が最高潮に高まってくるので気持ちもポジティブになり、大好きな人と過ごすのもおすすめです。
また、体も吸収力が高まり、肌ツヤも美しくなり、骨盤は緩んできます。ほどよくストレッチなどして体をほぐしてあげると良いでしょう。
ヨガのポーズでは気持ちを前向きに導くポーズと、高ぶる気持ちを落ち着かせるポーズとバランスよくとることが大事です。
★おすすめのポーズ★
・らくだのポーズ・・・猫背を改善、綺麗なボディに
・戦士のポーズ・・・美尻をつくる効果
・木のポーズ・・・集中力が高まり体幹を鍛える

◇満月〜下弦の月
満月を迎えたあとはデトックス期となります。生理が終わり、体の老廃物も排出。今までがんばってきた自分にリラックスをあたえ、静かな時間を過ごすことで疲れた体を癒します。
物事を整理する時期にぴったりなので、部屋の片付けをしたり、新たなスタートの準備をしていきましょう。
ヨガのポーズではがんばった体を少しずつゆるめ、緊張をほぐしていきます。リラックスするために深く呼吸をして、背骨から頭蓋骨までゆるめるポーズも取り入れていきます。
★おすすめのポーズ★
・三角のポーズ・・・ウエストのくびれをつくります
・前屈のポーズ・・・血が頭にめぐって頭痛改善、気分がすっきり
・鳩のポーズ・・・むくみがとれて、ウェストダウン

◇下弦の月〜新月
満月からだいぶ気持ちが落ち着き、さらにデトックスをしようと気持ちがなんとなくすぐれなくなります。意識は自分の内側に向いてふさぎこむことも。一人の時間を大切にすることで、新たな目標を立てていくのも良いでしょう。
代謝がよくなるので、温泉に行ったり、マッサージでコリをほぐしたり、身の回りの整理整頓、断捨離にもおすすめです。
ヨガのポーズは大きな動きをとることで新陳代謝をアップさせ体をポカポカにしていきます。さらに余分な老廃物を排出していきます。
★おすすめのポーズ★
・座ったねじりのポーズ・・・腸を刺激して便秘改善
・サギのポーズ・・・体のゆがみを解消、老廃物のデトックス効果も
月ヨガを学びながら心地よい体づくりを

月ヨガは月の満ち欠けによってポーズなどを変えていく方法です。毎日慌ただしく忙しい日を過ごしている方は、ふと夜空を見て月を眺めてみませんか。月の満ち欠けは乱れることなく一定です。ぼんやり眺めているだけでも吸い込まれそうになり、自然の壮大さに気がつきます。そんな風に感じる夜はゆったりしたヨガを取り入れてぐっすり眠りましょう。。